« 保守 | トップページ | UNIX系サーバのパーティション容量取得支援ツール(perl) »

2011/06/12

Windowsサーバのディスク容量取得支援ツール

 運用管理をしているとサーバの状態をチェックするのも重要な仕事です。大企業ならそれなりの管理ツールでサーバの状態を把握できたり出来ますが、そんなツールがない場合、自前で確認する必要があります。

 サーバの台数が少ない時は1台毎に確認しても良いですが、台数が増えるとそれも大変になります。そんな時に自分のローカルPCからサーバのディスク容量を把握するツールを作りました。

ディスク容量の把握にはWMIを使用しています。実行結果は下記のように出力されます。
=============================================
D:\>cscript //nologo dfg.vbs
IP-Address      Drive   total   used    free    remarks
localhost       C:      184.1   14.3    169.7
localhost       D:      281.7   47.2    234.5
=============================================

ファイル名:dfg.vbs

「dfg.vbs」をダウンロード

これを利用して、バッチで連続して実行することで短時間のうちにサーバのディスク容量の把握が出来ます。

|

« 保守 | トップページ | UNIX系サーバのパーティション容量取得支援ツール(perl) »

コメント

winXP等にてパスワードがかかっていない環境の容量を取得したい場合はどうすればいいですか?

投稿: | 2013/04/22 09:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49420/51922564

この記事へのトラックバック一覧です: Windowsサーバのディスク容量取得支援ツール:

« 保守 | トップページ | UNIX系サーバのパーティション容量取得支援ツール(perl) »