« WindowsサーバのCPU、メモリ、HDDの使用率を把握する(SNMP) | トップページ | Windowsシステム情報を取得する(perl,XML,XSLT) »

2011/06/20

Windowsのネットワークをバッチ(コマンド)で切り替える

 ネットワークの違う部署でPCを接続する際、いちいちネットワークのプロパティを変更するのが面倒になる。

 そんな時に接続する場所のネットワーク接続設定をバッチで作っておいて、そのバッチを実行することでネットワークの切替を楽にするのが下記のスクリプト。ネットワーク切替のフリーソフトなんか出てるけど、そんなものは必要ありません。バッチで可能です。

 4F会議室.bat や DHCP.bat などと名前を付けておくと切替時に悩まなくてすみます♪

 なお、実行する前は『netsh dump > netsh_backup.txt』などと設定を保存しておくと吉。もしネットワークがおかしくなったら『netsh -f netsh_backup.txt』と実行して設定を戻せます。 詳細はこちらを参考にすると良いでしょう。

|

« WindowsサーバのCPU、メモリ、HDDの使用率を把握する(SNMP) | トップページ | Windowsシステム情報を取得する(perl,XML,XSLT) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49420/51999452

この記事へのトラックバック一覧です: Windowsのネットワークをバッチ(コマンド)で切り替える:

« WindowsサーバのCPU、メモリ、HDDの使用率を把握する(SNMP) | トップページ | Windowsシステム情報を取得する(perl,XML,XSLT) »